ミニスカ制服女子が男子トイレで“立ちション”

 中国四川省の地方紙・成都晩報は2日、成都市のある大学の卒業記念写真が物議を醸していると伝えた。 

 中国の大学では、卒業生らがさまざまな趣向を凝らした記念写真を撮影するのが流行していて、先日には成都中医薬大学の学生がゾンビ(幽霊?)に扮した「恐ろしすぎる写真」がネットを中心に話題になっていた。
 今回取り上げられた写真は、ミニスカートの制服を着た女子が男子トイレの小便器の前で用を足すような姿勢で立っている様子を撮影したもの。なお、詳しい大学名などは明らかにされていない。この写真に対しては「節操がない」「悪趣味」といった批判がある一方、「単なるおふざけだよ」と問題視しないという声もあるようだ。記事は読者に対して、「あなたはこうした独特な卒業写真を受け入れられますか?」と問いかけている。
 この写真は、中国の大手検索サイト・百度(バイドゥ)のニュースのトップページに掲載されたほか、鳳凰網、中国青年網、参考消息網など大手メディアでも紹介されている。(翻訳・編集/北田)

 日本の女の子も負けてはいないようである。

o192010801327737501865

110113_1513

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です