肉ばんざい (新宿)

 場所は新宿通りを新宿三丁目方面から四谷方面に右側を歩いていて見つけたお店。このお店の前を通った瞬間、髪の毛が鬼太郎のアンテナのごとくピンと立ちこの店をチェックせよと教えてくれた。
 その日はA嬢と撮影の後食事でもということで、一月ほど前にこのお店の前を通ったときにチェックしてあったお店が『肉ばんざい』である。店に入ると細長くカウンターがある。カウンターの手前にはすでにお客がいたため、奥のほうの空いている席にA嬢とともに腰を下ろす。座って気がついたのだが、この店はカウンター以外には奥にボックス席があった。6~8人くらい座れそうな感じである。

 二人とも早速ビールを注文。そして来たビールでのどを潤す。そしてメニューを見る。安い。安いからといって不味い肉は食いたくない。やはりうまい肉が食いたいということで、『特選上肉盛り』をA嬢とそれぞれ注文。目の前には七輪が用意され早く肉を焼いて食えといわんばかりである。

ドリンクも豊富だ。お値段はまぁ安めかな。大衆的なお値段とでも言っておこうか。

そしてやってきたお肉は、これまた美味そうだ。

一人前200g、お腹は八分目。追加でユッケ一人前と上ロース2人前を注文し、更に飲み続ける。A嬢も結構飲める。酒の飲める女は一緒に飲みに出ても楽しいが、高くつくのが難点である。
 最初のデートではチョッと利用は勧めないが、焼肉の匂いが付いてしまうので親しい女の子となら問題のない店である。なんといってもカウンターで二人並んで七輪で焼く焼肉をほおばる、密着具合が更に親密になれること間違いなしの優良点?である。
 お会計は2人で13,000円ほど。結構飲んだのでいってしまったが、あまり飲まないならば10,000円というところか。

関連ランキング:焼肉 | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅千駄ケ谷駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です