『PhotoAC』の写真クオリティについて

『PhotoAC』の写真クオリティは上位にあってそれなりにDLされているものはともかく、それ以外の多くはちょっと撮ってみましたレベルのものが多い。1枚の報酬が2.75円!真剣に稼ごうと思う人はまずやらないかすぐにほかのストックフォトサービスに登録してそちらに作品をアップするだろう。そしてほかのストックフォトサービスで審査落ちしたものをこの『PhotoAC』に暇な時にアップするくらいだと思う。
 確かに1枚の報酬が2.75円!ではモチベーションもくそもあったものではないだろう。おまけに審査といっても

□ピンぼけの写真ではありません。
□商業施設内・私有物・商品は許可を得て撮影しています。
□人物や動物の写真は、許可を得て撮影しています。
□わいせつな画像・公序良俗に反する画像ではありません。
□他人の著作権を侵害している写真ではありません。
□利用規約に同意しました。

の各項目に自分でチェックを入れるだけである。審査で作品としてのクオリティはみていない気がする。その意味では『PhotoAC』への作品の登録のハードルは低い。
 だから誰でも写真をアップして写真点数だけは多いが、使えそうな写真となるとかなり少なくなってしまう気がする。写真を沢山アップすればそれだけ人の目に留まってダウンロードしてもらえる可能性は上がるかもしれないという気持ちになるのはわかるが、真剣に使える写真を探している人はそれなりのクオリティの写真を求めているわけで、どんな写真でもいいわけではない。最も無料なのでクオリティ関係なくDLされる写真もないとはいわないが、あなたが自分のブログなどに使う写真を探しているならどのような写真をDLするか考えてみてほしい。
 つまり適当に大量に撮った写真を大量にアップしたとしても時間の無駄でしかないのではないだろうか。
 私は傾向と対策、そして練習の意味でしばらく『PhotoAC』を使ってみようかと思う。他のストックフォトサービスに提出するレベルにないと自分で判断した作品と、はじかれてしまった作品になるとは思うが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です