「やはり死者が出たか」君臨するアマゾン

「やはり死者が出たか」 / 君臨するアマゾン

(抜粋)

ひそかに「アウシュビッツ」とも呼ばれる施設が神奈川県小田原市にあります。インターネット通販大手の米国企業アマゾンが2013年9月に開設した小田原物流センター(FC)です。過酷な労働の果てに体を壊す人が続出しています。

「熱中症で倒れる人、疲労骨折する人、腰を痛める人が絶えませんでした。
知り合いが次々に体を壊して辞めました。」
施設内では開設後3年弱の間に3人の労働者が急死しました。

https://hayabusa9.5ch.net/news/

24: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ヌコ] 2018/08/01(水) 15:39:19.30 ID:vrQ5rt8b0
共産党既に記事消してるじゃん

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-07-29/2018072901_07_0.html

*キャッシュ
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:_-qp8u1BgYwJ:www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-07-29/2018072901_07_0.html+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です